男性ホルモンの補充で筋肉量のアップ

治療を始めて眠りの質が良くなり筋肉量も戻ってきた

男性更年期と診断され男性ホルモンの治療を開始治療を始めて眠りの質が良くなり筋肉量も戻ってきた治療をしたことで安心や満足感や充実感が得られた

注射の費用はそれなりにかかりますが、期待できる改善結果を思えば安いものです。
治療が短時間で済むことも魅力的ですし、何より自信を取り戻せる期待が高まります。
治療を始めて最初に感じたのは、精神的に安定して眠りの質も良くなったことです。
バランスを考えた食事や運動にも取り組んでいるので、正直なところどれが効いているのかは分かりませんでした。
それでも、男性ホルモンの数値が改善してきたのは確かですし、筋肉量も心なしか若い頃に戻っているようです。
心と身体の悩みが全体的に改善を見せ始めたので、改めてこの治療法は凄いと思いました。

テストステロン

男性ホルモンの一種で筋トレ💪の前後に分泌量が増えて筋肉の成長を促進します。


思考や判断力等
明るくポジティブな性格を作ったり、性欲や闘争心等メンタル面にも大きく影響を及ぼすホルモンです。


テストステロンを増やす食材です👍️

ブロッコリー
アーモンド

牡蠣

— とじま社長@YouTube (@PBgjNYBux1bo1ng) September 20, 2020
筋肉量は間違いなく戻ってきていて、体力も改善して身体が良く動くようになっています。
体力仕事も不安はありませんし、休日は自然と外出して身体を動かしたくなります。
習慣の筋トレも終えた後にへばることはなくなり、息は上がりますが休憩を取ればすぐに回復します。
酷く疲れた日も、少し長めに眠れば翌日には8割方回復するので、実年齢と体感年齢のギャップが縮まりました。
お腹周りは引き締まり、鍛えれば鍛えた分だけ筋肉がつきますから、トレーニングが楽しくていつも張り切ってしまいます。
以前はきつくて敬遠していたスーツは、今だとお腹周りも苦しくなく、自然に着こなせるので周りに好印象が与えられます。